綺麗な自分に生まれ変わるなら、東京美容外科

術後の保障

水着の女性

近年、手術が数時間で終わり、その日の内に帰宅することが可能な「プチ整形」が老若男女問わず流行していて、美容整形がかなり身近になってきています。
そんな身近になったプチ整形ですが、美容外科の病院を選ぶ際には、いくつか注意してほしい事があります。
一つは、医師がきちんと診察・カウンセリングをしてくれるか。
診察はもちろん、カウンセリングも立派な医療行為なので、カウンセリングを医師ではないスタッフが行うのは、よくない事なのです。
二つ目は、リスクの説明をきちんとしてくれるか。
プチ整形とは言っても、手術であることには変わりはないので、手術をすることによって起こりうるリスクの説明をきちんとしてくれるクリニックは信頼出来る所が多いです。
そして、最後は費用について。
クリニックの広告やホームページに記載されている安い料金。
これくらいなら、と思って行ったのに、「安いプランだと仕上がりに差が出る」など言葉巧みに様々なオプションを勧められ、結果的に想定していた以上の値段になってしまう場合もあります。

美容整形を受ける際、手術後の仕上がりはもちろんですが、美しくなるにはそれなりの費用がかかるものです。
受ける手術によっては、一回の料金で効果がずっと続くものもあれば、何度も通院し続けないといけないものもあります。
通院し続けるとなると、費用の方も負担が大きくなってしまいますが、美容外科で募集しているモニターになると、なんと、通常料金の半額から3分の1くらいの料金で手術を受けることができます。
モニターになるには様々な条件があり、病院やクリニックによっても違ってきますが、主に、「病院やクリニックで使う写真やビデオなどに顔出し出来ること」、「性別や年齢、体重などの個人情報の掲載が可能なこと」、そして「整形前と後の全身、もしくは部分写真の掲載が可能なこと」といった条件が多いです。
病院やクリニックとしては、症例と改善をアピールしたいので、モニターになるには、そのクリニックの参考資料として、自分の写真や個人情報、症例などが使われることに同意しなければいけません。
条件は厳しいですが、これに了承し、モニターになれれば、手術費用を大幅に抑える事が出来ます。